ピロリ菌感染の有無をチェックする呼気試験

息を集めて検査することでピロリ菌の有無を検査します。
胃の中の病変を確認しないでこの検査のみを行うことは、見逃しに繋がるため行いませんが、ピロリ菌の除菌治療(薬剤の内服による治療です)の成否をみる場合には有用です。